カルチャー

A’LOUNGE TBSアナウンサーがギリシャ神話を朗読 高田馬場のチャペルで第4回開催

2019年05月14日

朗読する林みなほアナウンサー=「CELES高田馬場」(東京都新宿区)のサンタアンジェリ大聖堂で開かれた第2回「A’LOUNGE」で


 TBSアナウンサーが「朗読をデザインする」をテーマに開く朗読会「第4回A’LOUNGE(エー・ラウンジ)」(TBSラジオ主催、毎日新聞社後援)が28日、結婚式場「CELES高田馬場」(東京都新宿区)のサンタアンジェリ大聖堂で開かれる。TBSラジオでは抽選で100人を無料招待する。

 朗読会は、特別な空間でアナウンサーによる朗読を楽しんでもらおうと、同社の堀井美香アナウンサーのプロデュースで昨年5月から始まった朗読会で、今回が4回目。今回は林みなほアナウンサーのプロデュースで、佐藤文康、皆川玲奈、日比麻音子の3アナウンサーが出演。TBSラジオの放送作家が書き下ろしたギリシャ神話を、劇団ひまわりの演出などを手がける山下晃彦さんの演出で朗読する。

 皆川アナは、「ナスシスト」という言葉の語源となった美少年ナルキッソスに恋をした森の精霊エコーの切ない片想いの物語「ナルキッソスとエコー」を朗読。日比アナは、「一番美しい女神へ」と書かれた黄金のリンゴをめぐって火花を散らす3人の女神に、審判を託された羊飼いの青年パリスをコミカルに描いた「パリスの審判」。佐藤アナは、塔に幽閉されていたイカロスが、父の作った大きな翼で飛び立つが、自由に飛べる楽しさに夢中になり、太陽に近づいてしまう……という有名な「イカロスの翼」を演じる。

 開演は午後7時(開場午後6時半)。申し込みは19日までにメール(roudoku@tbs.co.jp)で、住所・氏名・年齢・電話番号・希望人数(1人または2人)を明記する。問い合せはTBSラジオイベントダイヤル(03-5570-5151)へ。

A’LOUNGE
https://www.tbs.co.jp/anatsu/alounge/

新着記事

 

ランキング

キーワードから探す