カルチャー

【ダウンタウンDXに異変】松本人志が司会撃沈。浜田雅功竹馬で宮川大輔に対抗!

2019年04月18日

4/18夜22:00-放送 ダウンタウンDX


4月18日に開幕する沖縄国際映画祭に合わせ、沖縄で繰り広げられた『ダウンタウンDX』(読売テレビ,日本テレビ系)の収録は、例年行われるそれとはひと味もふた味も違っていた!その訳を元演出の西田二郎がレポートする。
4月18日放送のダウンタウンDXはゲストに 渡辺えり子 木村祐一 石原良純 勝俣州和 武田真治 川田裕美 青山テルマ 朝日奈央 チョコレートプラネット 本郷奏多そして実に9年ぶりの登場となる宮川大輔をゲストに迎え「マネジャーの売り込み企画」を展開した。

「9年ぶりでしたか?大輔くん


「9年ぶりでしたか?大輔くん」。松本さんから大輔に、「浜田のこと、嫌いなん?」と突っ込まれ、タジタジの大輔は「いや!好きです!浜田さんのこと、大好きです!!」と必死。
大輔の売り込みたい企画は得意の竹馬で「竹馬芸人」になりたいこと。そこでチョコレートプラネットの2人がドンダケーソローリと縄跳びを回して大輔が竹馬で跳ぼうとするも上手くいかず会場のテンションが……。そこで浜田さんも竹馬にチャレンジ。

何故か大輔より上手に竹馬を乗りこなす浜田さん


何故だか上手くいく浜田さんに対して松本さんは? コーナーブレイクの間に、スタッフやゲストと流れを確認する浜田さんに対して、松本さんがボソッとひとこと
「おまえの方にみんな向いているよな(おれ、かまってもらってない)」とつぶやくと、浜田さんは「ほんだらおまえやれや!」と番組進行シートを松本さんに! 「できるかー」松本さんの声が会場に響きわたる
松本さんが続いてのネタをコールするもすでに、声が上ずりチョコレートプラネットの長田(オサダ)をナガタと呼び間違えて敢え無く撃沈、会場が温かい笑いに包まれた。
番組では朝日奈央の身体の柔らかさから筋肉体操 武田真治が腹筋の作り方を伝授。
またチョコレートプラネットはTT兄弟に続いての新キャラ「マインドスキャナーSHINGO」を披露するなどいつにないハッピー感に包まれる番組になった。

チョコレートプラネット長田扮するマインドスキャナーSHINGO


番組の終わり木村さ祐一さんからひとこと「やっぱりジロー、沖縄はいいな。気持ちも暖かく、笑いも暖かくなるもんな」
自身が番組から離れて早や四年半弱。久しぶりのダウンタウンDXのスタジオだったのだが、ここには今までになかった「家族感」に近い空気があるのかと感じた。それは浜田さん、松本さんを家長としてゲストを迎える空気感。自分が番組を演出していた時とは違う円熟味。スタッフと演者が一体となるうえで必要な「愛」だ。

この顔こそがいい番組の証


25年を超える番組だから醸し出せる安定感あるブランド力。まだまだ、DXは進化しているんだと!!番組終わりに楽屋で浜田さんと言葉を交わした。今まで告げること、語ることのなかった司会者からのDX、演出からのDX。その話は、またの機会に。

今回は、番組後半に無料にて「沖縄ロワジールホテル」宿泊券プレゼントも実施する。


(レポート:元ダウンタウンDX演出 西田二郎)

ダウンタウンDX 4月18日(木)22:00

アンポータリズム
https://unportalism.com/

沖縄国際映画祭
https://oimf.jp/

新着記事

 

ランキング

キーワードから探す