毎日スタイル
カルチャー

戦え!スポーツ内閣 100回SP 武井壮、朝原宣治、金メダルを生解説

2018年9月21日


 2019年ラグビーW杯、2020年東京五輪に向けて、関西からスポーツの地位向上と未来の発展を真剣に考えるべく、立ち上げたバラエティー番組「戦え!スポーツ内閣」(MBSほか)。100回を迎えた9月26日放送は「放送100回記念 世界に挑戦!生放送SP」と題して、MCの「議長」武井壮が、スペイン・マラガで行われた世界マスターズ選手権の45歳以上クラスの4×100メートルリレーに出場、見事金メダルを獲得したドキュメントを放送する。

 番組は、毎週さまざまなアスリート大臣が集結し、いまホットなスポーツの話題をアスリートならではの視点でブッタ斬っていき、その素顔と魅力を発見・発掘していくもので、初のスポーツを題材としたレギュラーMCを務める武井が「議長」、ブラックマヨネーズの小杉竜一が「長官」として進行。野球解説者の金村義明(野球大臣)、シドニー五輪柔道銀メダリストの篠原信一(柔道大臣)、元サッカー日本代表の前園真聖(サッカー大臣)、北京五輪シンクロナイズドスイミング(現アーティスティックスイミング)日本代表の青木愛(アーティスティックスイミング大臣)、タレントの稲村亜美(神スイング大臣)ら大臣たちが週替わりで出演する。

 26日の放送100回SPでは、世界マスターズ選手権で08年北京五輪(オリンピック)の400メートルリレー銀メダリストの朝原宣治氏と4×100メートルリレーに挑戦、見事金メダルを獲得した武井議長に密着。スタジオでは、武井と朝原氏が決勝のVTRを見ながら、試合当時の知られざる真実を生解説。アスリート・武井壮の“ガチの実力”が語られる。

放送局
 MBSほか

放送日時
 9月26日(水)深夜0時11分~1時8分

出演者
MC
  武井壮(議長)
  小杉竜一(長官/ブラックマヨネーズ)
大臣
 金村義明(野球大臣)
 篠原信一(柔道大臣)
 前園真聖(サッカー大臣)
 稲村亜美(神スイング大臣)
ゲスト大臣
 朝原宣治(陸上大臣/北京五輪4×100mリレー銅メダリスト・大阪ガス所属)
 増田英彦(Withタイガース大臣/ますだおかだ)
VTR出演
 稲村亜美(神スイング大臣)
 落合博満(総理)
解説委員
 宮前徳弘(MBSスポーツ解説委員)