2022.03.01

大切な仲間と オンラインに新しい居場所を BAEL・田村友一代表取締役CEO

メタバースとブロックチェーンの技術を活用したゲーム開発や、VTuber、ライバー事業など、オンラインの世界で人々にさまざまな可能性をもたらし活躍の場を広げているのがBAELだ。特にBAELが携わったゲームは、音楽やビジュアルに非常にこだわり、没入感MAXでプレーすることができると好評だ。田村友一代表取締役CEOが会社の創業にあたり、「一緒に仕事がしたい」と誘ったのは、それぞれが会社を経営するすご腕のクリエーターたちだ。仲間と共に人生を豊かにするオンラインサービスを生み出し続ける田村代表取締役CEOに、目指すところについて話を聞いた。

株式会社BAEL

優秀なクリエーターがこだわった開発

弊社はゲームの運営、開発をメインに動画配信事業やWebサービス、アプリの開発・制作を行っています。

ゲーム開発では、自社開発の3DMMORPG(※1)のエンジンを元に、メタバースとブロックチェーンの技術を組み込んだ開発を主軸としています。また、「Marron」というゲームに特化した1対1のライブ配信サービスや「SPERB」というライバー事務所を運営しており、空いた時間に楽しくライブ配信をしてお金を稼ぎたいという方に対して、収入を得る選択肢を増やしたいとの思いから、これらのサービスを立ち上げました。

役員はそれぞれが自分の会社を持っており、社員も大手IPゲームの開発運用経験があります。中にはチームラボでディレクターをしていた者など、経験豊富なメンバーがそろっています。グラフィックや音楽にこだわった開発を行い、より豊かなユーザー体験を提供していることが評価されており、KPIを重視して、科学的な数値をベースにしたゲーム運用にも務めています。さらにミスを恐れずに何でも挑戦し、スピード感を持って仕事をすることを社是としています。

最新のテクノロジーを生かしたゲーム開発を軸にしながら、メンバーのクリエーティブな才能を生かして、世の中の人たちの役に立つサービスをどんどん送り出していこうと考えています。

株式会社BAEL

祖父のように会社を持ちたい

私のゲームの原体験は、小学生の頃、「ストリートファイター」や「THE KING OF FIGHTERS」などの対戦ゲームがはやっていて、毎日100円を握りしめてゲームセンターに通っていたことです。ゲームセンターには独自のコミュニティーができていて、見知らぬ人とゲームを通して知り合えました。今でも交流が続いている方もいますね。

興味を持っていたアパレルの会社に新卒で就職し、全国で3位の販売成績も上げるなどして仕事に打ち込みました。しかし、アパレル業界は給料が上がりにくいという現状があり、この先どうしようかと悩んでいたところ、ちょうどIT業界が盛り上がり始めた時期でもあって、次第に興味を持つようになりました。尊敬する祖父が会社を経営していたこともあり、IT技術を学んで経験を積み、いつか祖父のように会社を持とうと決意してIT系の企業に転職しました。

ソーシャルゲームやアプリゲームの開発経験を重ねて、ゲーム事業部の責任者を任せてもらえるようになりました。複数の新規プロジェクトの立ち上げにも関わるようになった頃、所属していたチームのエンジニアを通じて、今弊社の取締役CTOを務めている赤星亘と知り合いました。当時既にエンジニアを統括する企業の社長であった赤星と、毎週末ボードゲームをする仲になり、その後一緒に会社をしようと誘いました。こうして、一緒に仕事をしたいと思ったメンバーに声をかけて、2018年に「BAEL」を創業しました。

株式会社BAEL

チャンスをつかめるプラットフォームを

小学生の頃のゲームの原体験から、ゲームを通じたコミュニティーをオンラインで多く作り、そこでできた仲間と新しいことに挑戦できる仕掛けを提供していきたいと考えています。

将来的にはゲーム事業、配信事業など事業ごとに会社を作り、企業をホールディングス化して、ビジネスを多角的に行っていくという目標があります。弊社が提供するゲームやサービスをエンターテインメントとして楽しんでいただいたり、お金を得る手段として活用してもらったりして、若者がもっと盛り上がり、チャンスを得られるプラットフォームを作っていきたいですね。

2022年の初夏には日本初の仕掛けを持つWebtoonのリリースが控えておりますので、皆さまにはぜひ楽しみに待っていていただけたらと思います。

私が仕事をしていてやりがいを感じる瞬間は、仲間と仕事をしているときです。この時間がずっと続けばいいなと思いながら仕事ができるのは、幸せだと思います。大切な仲間と楽しみながら、これからも新しいサービスを世の中に送り出していきます。広がっていく「BAEL」の世界を、皆さまに楽しんでいただけたらうれしいですね。

株式会社BAEL

代表取締役CEO

1984年生まれ、香川県出身。Klab株式会社などでソーシャルゲームの開発、運営を行う。 2014年からITベンチャー企業の株式会社インタラクティブブレインズに参画。ゲーム事業部の責任者として予算執行やメンバー管理等のマネジメント業務に従事。その後株式会社バンダイナムコスタジオにて新規企画制作、既存タイトルの運用を実施。2016年から複数ITベンチャーにて新規プロジェクトの立ち上げに携わり、2018年、株式会社BAELを設立。

https://bael.jp/